オープンカーの青空駐車

ボディカバーに問題発生!ロープが切れるとは想定外!代替品のロープで対策しました!

ロープはバックルで締め上げるタイプ。ボディカバー着脱時は、バックルとボディの接触を避けるために優しく丁寧に扱う必要があります。さらに、万が一強風でロープが緩んでしまったら、カバーごとめくれあがったバックルがボディを叩きつける可能性もあります。
オープンカーを買う

どうする?チンクエチェントからアバルトF595Cへ乗り換える?

フィアットさん「TwinAir(ツインエア) エンジン」の生産終了。新車のTwinAir エンジンが手に入らない時代、乗り換え候補に、レコードモンツァ、マニュアル(MT)、シートの硬さがちょうどイイ「アバルトF595」にたどり着きましたが・・・。
フィアット500C

フィアットがTwinAir エンジンの生産終了を発表! まとめ買いしたい!(できんけど!)

2023年10月20日「TwinAir エンジン」の生産終了が正式発表されました!「唯一無二」から「生ける伝説」となるツインエアエンジン。改めて、オーナーの一人として誇りに想うしだいです!
オープンカーの青空駐車

フィット感がスバラシイ!純正ボディカバーレビュー!はがす時もかぶせる時も「順番に」。

青空駐車場を寝床とするチンクエチェントこと「フィアット500C(FIAT500C)」。FIAT純正ボディカバーを導入。そのかぶせ方にはコツがあるのでした。フルサイズのカバーは大きさも重さも「もてあます」かと心配してましたが、丁寧に扱えば大丈夫!もちろん愛車を守る効果も絶大ですからオススメですよ!
フィアット500C

バレンタイン、ホワイトデーに!フィアットのミニカー付チョコレート「マイアーニ」がオシャレ!

フィアット(FIAT)のミニカー付きチョコレート「マイアーニ」を「おとな買い」しました!オシャレ度100%。チョコもウマイ。ビジュアルが良すぎる。もったいなくてなかなか食べられないのが悩みです。バレンタイン、ホワイトデーにオススメ!
オープンカーの青空駐車

KeePerさんでコーティング「メンテナンス」を施工。我がチンクエチェントはサイコーの輝きに!

オープンカーにも関わらず、青空駐車場を寝床とする私の愛車“チンクエチェント“ことフィアット500C(FIAT500C)。その美しいボディを守るためにKeePerさんのコーティングを施してから1年半。今だに水弾きに不満はないものの「メンテナンス」を施工。コレがサイコーの仕上がりでした!
フィアット500C

フィアット500の信号待ちは楽しい!?デュアロジックの魅力は底なし!

“チンクエチェント“ことフィアット500C(FIAT500C)。搭載するデュアロジックの魅力は「ドライブフィール」ですが、信号待ちでも楽しませてくれるのです。クルマ側の「主張」と対話しながら運転を楽しむ。そんなイマドキでは貴重な価値を持つ、サイコーの相棒だと思います!
フィアット500C

ワイパーのビビり対策!チンクエチェントのワイパーブレードをBOSCH製に交換!

チンクエチェントこと「フィアット500C(FIAT500C)」。雨の日に問題になるのがワイパーの“ビビり“。ワイパーブレード交換で解消。ワイパー交換作業って本当にカンタン。交換後は快適で満足度も高い!今後は積極的に交換していきたいと思います!
オープンカーの青空駐車

ついにハーフカバーが引退!チンクエチェントの純正ボディカバーを導入!

オープンカーにも関わらず青空駐車場を寝床とするフィアット500C、ついに純正ボディカバーを導入しました!利用開始から1年半。我が愛車と我がオープンカーライフを支えてくれたハーフカバーは引退!心から感謝です!本当にありがとう!
オープンカーを買う

チンクエチェント、うな重、ソフトクリーム!イベント「FIAT PICNIC」に参加!(後編)

私が所有するクルマは「FIAT500C」。個性的な魅力あふれるチンクエチェントでフィアット車のオーナーイベント「FIAT PICNIC」に参加!イベントそのものを楽しめただけでなく、日帰り弾丸ドライブの機会を作ってくれたこの機会に感謝です!
タイトルとURLをコピーしました